アルビノセキセイさんがPBFD陰転した話。4 体重が減る減る・・・  

こんにちは、ごきげん小桜アクセサリーショップの副店長(人間)です。

当ショップには店長(鳥)の他に、もう一羽アルビノのセキセイインコ(ユキちゃん)がおり
このコが実は病気持ちだったのですが、元気になってショップ店員ができるようになった?!ので
その経緯をお話します。

 

相変わらず体重が増えないので、エサをペレットメインに変えたり
食欲増進のサプリを出してもらったりしながらも、
ついにお迎え2ヶ月にしてお迎え時の体重を下回るようになってしまいました。

エサは食べてるんですが・・

かなりヤバいです!
バクバクえさを食べているのに〜!
体力がつかないと、病気にも勝てないよ〜。

 

という周りのやきもきを全く意に介さずに、本人(鳥)はいつも通りがっついているのですが。。

先生からは「好きなだけ与えましょう!」と言われ、
餌に混ぜるタンパク質も処方してもらいようやく少しずつ体重が増えてきました。

そして、羽の生え変わりも進み、今までは”滑空”しかできなかったのが
”飛ぶ”こともできるようになってきました。

飛びたいお年頃

 

本人(鳥)に悲壮感が全くないのが救いです。
病気のはずなのに、飛びたくてしょうがないらしいですw

タイトルとURLをコピーしました